書きます

書きます。加筆修正もあります。

夏休みに観た作品を振り返る②「WHITE☆TIGHTS」

こんにちは。わしです。

前回でもさらっと触れましたがこの夏休み、上映会をしまして……

f:id:luvttttuv:20190912103024j:image

(わしがイチゴ味しか食べれんため赤色にしたハニトー)

今回はその時に鑑賞した、伝説の舞台「WHITE☆TIGHTS」を振り返ろうと思います。

(あんまり好まない方もいるかもしれませんがどうしても観たくて中古の円盤を購入しました…)

上映会する前に既に2回観ているので、これが個人的には3回目の鑑賞になります。誰かと観る舞台って楽しいですね………(常にソロ行動という寂しい人間なので………)

 

f:id:luvttttuv:20190912104158j:image

じゃじゃん。こちらです。

Yankee5の原型(?)、ヤンキー5人組。…のなかでもテーマカラー青色にあたる相馬祐輔役はお馴染みたむたむではなく、浜尾京介さんになっています。(今は引退しているみたいですが、ゴセイジャーに出ていました。)

 

あらすじは、「県内最強と呼ばれるヤンキー5人が、退学免除のため部活に入部することに。しかし、ヤンキーを受け入れる部活などそうそう無く…。そんな彼ら行き着いた先はバレー部。しかし、バレー部はバレーボールではなく、ダンスの方のバレエのことだった!『男がバレエなんかやってられっかよ!』と喚き散らすヤンキー達だったが…?」という感じ。

 

ミュージカルなので急に歌うよ〜急に踊るよ〜の流れが多々ある。

今やボイメンの楽曲としてお馴染みの「バリバリ☆ヤンキーロード」や「Fight&Fire」もこの作品が初出。

バリバリ☆ヤンキーロード

バリバリ☆ヤンキーロード

  • BOYS AND MEN
  • J-Pop
  • ¥250

また本家で「黄金柱」や「白銀のギャップ野郎」と名乗っているように、ヤンキー5人にも通りな的なやつがあります。

「黄金の雷」や「白銀の貴公子」みたいな…(ごめん推しのしか覚えてない) とにかくヤンキーの通り名は厨二ぽくてかっこいい。

 

あと後々この作品を観る機会ができた方に注目して欲しいのが、小林豊さん演じる悟史くんですね…!通り名は「大自然の申し子」でモットーはハッピーラッキー☺︎︎︎︎

もうモットー見た時点で察するかと思いますが、今のたっぷり〜ん♡のゆーちゃむのことを考えながらホワタイを観ると、「当て書きか!?」ってなるくらいもうゆーちゃむと悟史くんが"合ってる"というか、この役がゆーちゃむの"オリジン"なのかな…と考えざるを得ません。

「スマイル部に入る〜?☺︎︎︎︎」\入る〜!/

(スマイル部は作中で悟史くんが作ろうとした部活。この時もまた曲が披露されるんですが、バックで踊るヤンキー達が可愛い。)

 

それと金色と銀色推しとして、この頃からなんか安定にリーダーと兄貴分してるな…って思ったこと! 

作中でも紫郎さん(水野さん)の右腕が芳樹さん(田中さん)って感じがあったので……

冒頭のvs極悪連合で、計算できない紫郎さんが芳樹さんに「5だよなあ!?」(数字詳しく覚えてない…)って答えを確認する場面がすきです。(答えは結局間違えていたので芳樹さんが答えを正してくれた。)

あ、そうそう。この作品はヤンキー×バレエが主軸なんですが、ちょっぴり恋!?もあります。

辻本さん推しの方はまじで注目して欲しい!!!!哲也さんに!!!つーじーも安定に太陽やけど、哲也くんも太陽です。その恋の相手とは…!?笑

それにしても、何で男と女が惚れる心象風景ってフラメンコなんだろう………?

 

やばい、ヤンキーの話しかしてない。

バレエ部のメンバーに触れると、部長が勇翔さん、副部長が土田拓海さん(黒縁眼鏡 可愛い)、そして部員に本田剛文さんが出演しています。

ヤンキーに振り回されるバレエ部……

でも部長のバレエに対する気持ちは本物です。ヤンキー達はそんな彼らの情熱を理解することができるのか。ヤンキーとバレエ部は分かり合えるのか。

そこらへんも注目点かと…!

 

とりあえず、今のボイメンのメンバー10人は何かしらの役で出演しているので、最近沼った!って方も気軽に触れることが出来ると思います。が いかんせん円盤廃盤やし中古もプレミアがついているという…

個人的には再演とエリア研究生版が気になるのでそこらへん円盤になって欲しいな…とコッソリ思ってます。(エリア研究生の推しが芳樹さん役やってたと最近知ったので…)

でも脱退した子もおるし後者は無理かな…かなしい…

まあそんな感じで、ホワタイの振り返りでした。

 

 

 

でもまじでこの頃の推し(通称ちゃらるん)すきだな……………… 変わってない!と思うけど、やっぱり"若さ"があって、またそれが良い。総じて推しは良い。

ちなみに劇中歌で好きなのは、

「本気と書いて、マジと読む!」

っていう歌です。部活見学してる時の歌。

ヤンキー達が自由奔放に部活見学してます。

そりゃほとんどの部活が入部拒否するわな……